OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2022.03.01

「協力金が十分でない」…時短要請に従わず 岡山県で初 飲食店3店舗を認証取り消し【岡山】

まん延防止等重点措置の時短要請に従わなかったとして、岡山県は感染防止対策の基準を満たし第三者認証を取得していた飲食店3店舗の認証を取り消しました。

2月28日付けで認証を取り消されたのは岡山市内の飲食店3店舗です。

この3店舗はまん延防止措置の期間中、午後9時までの営業が認められていましたが、岡山県の見回りで午後9時以降の営業を確認したということです。

店には認証取り消しの警告をするなど時短要請に従うよう再三求めましたが、応じなかったため取り消しに踏み切り、合わせて営業時間を午後8時までとする時短命令を出しました。

店側は県の聞き取りに対し、「従業員の就労の場の確保のため」や、「協力金が十分でない」などと話しているということです。

岡山県が第三者認証店の認証を取り消したのは初めてで、店名は県のホームページで公表しています。