OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加

2020.07.10

岡山・香川 大雨に注意【岡山・香川】

岡山・香川では7月11日にかけて局地的に雷を伴った雨が降り大雨となる恐れがあります。これまでの大雨により地盤の緩んでいる所があり、気象台は土砂災害などに十分注意するよう呼びかけています。
          
(岸下恵介アナウンサー)
「JR岡山駅前に来ています、小康状態が続いていましたが、午前9時を過ぎたあたりから雨脚が強まってきました」    

前線や低気圧の影響で岡山・香川では大気の不安定な状態が続く見通しです。7月11日午前6時までに予想される降水量はいずれも多い所で、岡山県北部で80ミリ南部と香川県で60ミリとなっています。また、同じ場所で雨雲が予想より発達した場合には、12日も大雨になる恐れがあります。これまでの大雨により地盤の緩んでいる所があり、気象台は土砂災害に十分、注意するよう呼び掛けています。また、低い土地の浸水や河川の増水、落雷や突風にも注意が必要です。

このページをシェア