OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加
「あたらしい生活のススメ」CM撮影の舞台裏は・・・!?

2020.07.06

「あたらしい生活のススメ」CM撮影の舞台裏は・・・!?

0706cm02


OHKアナウンサーの萩原渉です。

OHKでは現在、新型コロナウィルスの
感染拡大を防ぐために日常生活の中で
気を付けるべきポイントを呼び掛ける
CMを放送しています。
ご覧になったことがありますか?

0706cm03
0706cm04

アナウンサーやOH!くんが次々と登場し、
パントマイムのような動きで注意点を
お伝えするのですが、
これがなかなか難しくて・・・・・。

単純な動きながら要求される高い演技力・・・。

0706cm05


賢明な読者諸氏ならお気付きだと思いますが、
このCMはクロマキーという
映像合成システムで作られています。

私に与えられたミッションは
「対面ではなく横並びで座る」という
メッセージを表現するための動き。
放送されている映像だと、私の隣に
OH!くんが映っているのですが、
撮影の段階ではOH!くんはいません。

0706cm06

つまり誰もいないスペースに
あたかも人がいるかのように一礼し、
自然に座らなくてはならないのですが、
(しかも5秒以内で!)
べつに役者の修行を積んだ経験が
あるわけでもなく、不可能な指令です。
ミッション・インポッシブル。

0706cm07

現場を仕切っているのは
「OHKの蜷川幸雄」の異名を持つ
敏腕S野ディレクター・・・。
「何度言ったら分かるんだよ!
 もっと自然に歩けねぇのかよ!」とか
「座り方に魂が込もってねぇんだよ!」とか
「心の眼でOH!くんを見るんだ!」とか
罵倒されたり灰皿を投げられたりしながら
何回目かの演技でようやくOKテイク・・・。
イッセー尾形さんじゃないんだから
そんなに高い演技力を求めないでほしい。

ぶつかる情熱、飛び交う怒号、そして撮影のフィナーレ。達成感渦巻く現場で目にしたもの・・・

この日。何人かの技術スタッフは
頭を丸めて撮影に臨んでいました。
このCMにかける「チームOHK」の
意気込みを感じ取って頂けると思います。


0706cm09

終始、怒号が飛び交う中での
緊張感あふれる撮影となりましたが
無事に全員の撮影を終えた時には
スタジオが感動と笑顔の渦に包まれました。

渡邉アナが、こみ上げる涙を必死で
我慢している姿が印象的でした。


0706cm10

OHKアナウンサー一同、
2020年後半もこの撮影で培った一体感で
様々な業務に取り組んで参ります。
ご声援、よろしくお願い致します!



*本文、事実を少し盛りました。

このページをシェア