OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加

2020.08.20

10日ほど早い2学期スタート!高松市立の全ての小・中学校で始業式【香川・高松市】

新型コロナウイルスの影響で夏休みが短縮された高松市立の小・中学校で8月20日、2学期の始業式が行われました。

(登校風景)
「おはようございまーす」

このうち約300人が通う鬼無小学校では密接した状況を避けるため体育館での始業式は行わず、田邉裕一朗校長が各教室のモニターを通してあいさつしました。

(鬼無小学校 田邉裕一朗校長)
「久しぶりに入った校舎や教室、久しぶりに話した友達の顔はどうですか。なんだか心わくわく、力もわいてくる気がしませんか」

そして、児童たちはマスクを着けたまま小声で校歌を歌いました。
そのあと宿題を提出し、担任の先生と19日間の短い夏休みの思い出を語り合っていました。

(児童)
「宿題を先に終わらせてプールに行ったりお泊りしたりしてとても充実した夏休みだった」
「外に出て、運動不足だったので運動したり、家でゲームもしたりしてのんびりできた」
「じいじばあばの家に行っていとこと遊んだ。短い夏休みだったけど遊んだりできて良かった」

8月20日は、高松市立の全ての小・中学校で始業式が行われました。
例年より10日ほど早い2学期のスタートで、臨時休校が続いた1学期の学習の遅れを取り戻します。

このページをシェア