OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加
このページをシェア

交通死亡事故全国ワースト…多発する事故を防げ!大規模取り締まり【香川・まんのう町】

香川県内で交通死亡事故が多発していることを受け、香川県警は5月27日、まんのう町の国道で大規模な交通取り締まりを行いました。

香川県警の交通機動隊や琴平警察署の警察官など18人が道行く車を1台1台停車させ、シートベルトを着用しているかなどをチェックしました。
県内では2020年に入りこれまでに交通事故で26人が亡くなっていて2019年の同じ時期から倍増。死者の増加率と人口当たりの死者数は、ともに全国ワーストとなっています。26人のうち10人は自損事故による死者で、取り締まりが行われたまんのう町でも25日、中型トラックが道路脇の電柱に衝突し運転していた80歳の男性が死亡しました。
緊急事態宣言の解除に伴い交通量の増加が予想される中、警察は、運転マナーの徹底を改めて呼びかけています。

交通取り締まりは県内の主要道路で28日も行われます。

このページをシェア