OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2021.09.27

売上が減少した事業者は8割超 旅行関連事業者や飲食業に影響が…【岡山・岡山市】

コロナ前と比べ、売上が減少した事業者は8割を超えています。

岡山商工会議所などが、新型コロナが岡山市内の事業者に与えた影響を調べるアンケート調査の結果がまとまりました。

この調査は、岡山商工会議所と市内4つの商工会が実施したものです。

回答した岡山市内2735の事業者のうち、2021年7月の売上が、コロナ禍前の2019年と比べて減少したと答えたのは86.5%で、2020年12月の調査より5.4ポイント上昇しています。

業界別では、旅行関連事業者の2割弱が売上の減少率が90%以上と、特に影響を受けていて、飲食業では、売上減少の回答が95.4%に上っています。

(岡山商工会議所 松田久会頭)
「人が移動するということに対して制限された。そこに関わる事業所が直接影響を受けている推測はしていたが、アンケートをとったら実際に数値がでた。今後速やかに回復していくため施策を打たないといけない」

岡山商工会議所は、県や市に引き続き消費喚起の対策を要請していきたいとしています。
shuinsen01