OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加
OH!くん?OH!くん?
TAG:

2020.03.28

OH!くんショップ 大感謝祭開催
このページをシェア

いま、ここに、
OH!くんのすべてが解き明かされる!

2002年5月1日、「OH!」という産声とともにデビュー。
その大きな声は、OHKが放つテレビの電波に乗って、またたく間に岡山県・香川県に広がることとなりました。
しかし、いまだに詳しい生態は謎のまま……。
岡山・香川の「七OH!不思議」のひとつに数えられるOH!くん。
その知られざる真実をレポートします。

デビュー
2002年5月1日。顔と声がOHKのCMを通して初オンエアされた日である(4月半ばより部分的には露出済み)。この日を誕生日として、毎年ささやかにOH!祝いをする。
都市伝説
デビューは2002年であるが、OHKが開局した1969年当時、廊下をうろつくOH!くんらしき存在を見かけたという逸話あり。まわしがなかったので、ただの白ネコという噂も。
ネコ系
ネコではなく、あくまでネコ系だと主張。体は柔らかく瞬発力もあるが、ドジで着地に失敗することも。明るい場所では黒目がタテに細くなるのだが、その表情はOHK的にNG。
言語
驚き、感動、涙、怒り……。すべての感情を「OH!」の一言で表現する。諸外国のVIP相手にもOH!だけで接するその態度は、外国語の苦手な我ら日本人のお手本かもしれない。
名前
視聴者の皆さんに「OH!」を届けるOHKのマスコットキャラクターとして命名。OH!くん派、OH!ちゃん派で分かれていたデビュー当初。視聴者投票により僅差でOH!くんに。
ファッション
オレンジのまわしは視聴者と真剣に向き合うためのもの。常にガチンコなOH!くんだが、一度も洗濯していないのはいかがなものか。アゴひもで結んだ黒い帽子もお気に入り。
性格
OH!らかで、OH!ざっぱ、好奇心OH!盛。基本的にはムジャキな子どもであるが、時にOH!しとやかで、OH!トナな面も見せる。OH!手伝いが好きなので頼りにされることも。
同居人
岡山・香川の某所に、おじいちゃんと住んでいる。OH!くんと同じくおじいちゃんも自由をこよなく愛するアクティブな人。秘かにOH!くんの両親と連絡を取っている模様。
ゆるキャラ?
ゆるキャラに分類されがちなOH!くんであるが、正式にはゆるキャラではないのかもしれない。ゆるキャラ提唱者のM氏に「これは完成されている」と言われたとか……。
体型
公称50cm、3kg。人間の赤ちゃんサイズを基本形として、時おり微妙に大きくなったり小さくなったり。全身はソフトで、特に脇腹あたりがプニョプニョして気持ちいい。
住まい
OH!くんの形をしたOH!くんハウス。岡山・香川の某所にあり、その存在はOHKの社長すらも知らされていない。瀬戸内海の離島に別荘も所持。
得意技
世界の津々浦々に響き渡るOH!くんボイス。その澄み切った声で世界のピンチを救ったことがある。
血液型
ズバリ「OH!型」と言いたいところだが、血液型は今のところ不明。いわゆる血液型占いには興味がないタイプ。ちなみにおじいちゃんはO型。OHKをこよなく愛するO型。
好物
瀬戸内の小魚が大好き。ままかりよりも「でびら」派。もちろん讃岐のうどんも週に2?3回は食べている。OHKの「金バク!」を見て、新規のお店の開拓にも余念がない。
コラボ
弁当、おむすび、おせんべい、牛乳、ジュース、中華まんなどの食べ物系から、ハリウッド映画との同時上映まで。多種多様な絡みを得意とするのも「OH!」の間口が広いから。

OH!くん調査報告

OH!くんとはいったい何者なのでしょうか。
「そりゃあ、テレビ局のキャラクターじゃろうが!」と言ってしまうのは簡単です。
しかし、それだけでOH!くんのすべてが理解できるとは思えません。歴史的、文化的な側面からの考察が待たれます。夏休みの自由研究で取り組んでもらいたいテーマでもあります。
そして、可能であれば、岡山・香川以外の方々からも、もっと注目されたいなぁと夢を見ております。
(文責/OHK・OH!くん特捜班)

このページをシェア