OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2021.04.20

色鮮やかなシャクナゲが境内や周囲を彩る 花の山寺・真庭市の普門寺【岡山・真庭市】

花の山寺として知られる真庭市の普門寺でシャクナゲが咲き始めました。

鮮やかな色のシャクナゲが境内や周囲を彩ります。真庭市田原山上の普門寺では、約200株のシャクナゲが植えられています。

花は、例年、大型連休の頃に楽しめますが、2021年は開花が例年と比べ1週間ほど早いということです。

中でも本堂の南、花見庵の周りでは、ピンクの花を付けた八重桜などが満開となりシャクナゲとの共演が楽しめます。

また仁王門の周辺では白やピンクの日本シャクナゲが咲き始めています。

(普門寺 和田捷海名誉住職)
「2021年はどうしたことかものすごく早く(花が)咲いた。花を見てニコっと心を和らげて帰ってもらったら。」

シャクナゲは5月の初めまで楽しめるということです。
shuinsen01