OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加
岡山災害関連情報  香川災害関連情報
身の回りのリスクに関する情報はこちら
このページをシェア

3密対策や新しい生活様式の対応支援を…岡山県が総額71億円余補正予算案【岡山】

新型コロナウイルスの第2波に備え、岡山県は7月13日、感染防止の対応を進めた事業所向けの支援金など総額71億円余りの補正予算案を発表しました。

伊原木知事が7月13日、発表しました。新型コロナ関連としては6回目の編成となる補正予算案は、医療体制の整備と中小企業などへの支援が主な柱で、総額71億2830万円です。

このうち消毒液の設置や3密対策など新しい生活様式に対応した感染防止対策を取った事業者に最大10万円を支給する独自の支援金には35億円を計上しました。

また、65歳以上の高齢者に対し肺炎球菌ワクチンの接種費用を5000円補助する事業に約8億8000万円を計上しました。新型コロナの疑いの患者を減らし、医療機関の負担を軽減するのが狙いです。

(岡山県 伊原木隆太知事)
「未来へ向けた挑戦のための投資的なこともできる。第2波に備えた感染防止のワクチン接種もできる。岡山県内の色々な立場の人や会社を支援している」

この補正予算案は7月17日に開かれる見込みの臨時県議会に提案されます。

このページをシェア