OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2021.09.21

「80数年生きているけど初めて…」体長10メートルのクジラの死骸…水島港で見つかる 【岡山・倉敷市】

21日、倉敷市の水島港で体長約10メートルのクジラの死骸が見つかりました。

(岸下恵介アナウンサー)
「かなり大きいクジラです。」

水島海上保安部によりますと、21日午前8時半頃タンカーの船長からクジラが漂流していると通報がありました。

駆け付けた巡視艇の乗組員が、午前9時半頃水島コンビナートにある三菱ガス化学水島工場の沖合いでクジラの死骸を見つけました。

県の水島港湾事務所によりますと、見つかったクジラは体長約10メートルで種類などは分かっていないということです。

(クジラを見た人は…)
「びっくりした。80数年生きているけど初めて。」
「職場でクジラ着いたぞって。珍しい。」

クジラの死骸は、水島港内の桟橋に運ばれていて、水島港湾事務所は今後の対応について検討するとしています。
shuinsen01