OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加

2020.09.14

特殊詐欺防止へ「絆サポーター」…俳優の八名信夫さんから住宅メーカーに委嘱状【岡山】

岡山県内で被害が後を絶たない特殊詐欺を防ごうと、岡山市出身の俳優で岡山中央警察署の特殊詐欺撲滅大使を務める八名信夫さんが9月14日、啓発活動を行いました。

岡山中央警察署では特殊詐欺を地域ぐるみで防ぐ「絆サポーター」の委嘱式が行われ、八名さんが大使として新たにサポーターを委嘱された住宅メーカーに委嘱状を手渡しました。

岡山県警によりますと、2020年の特殊詐欺の被害額は9月末の時点で約3億5000万円と2019年の同じ時期に比べて約2億円増えています。特に自宅に電話をした後、自宅を訪れ、キャッシュカードをすり替える手口が多いということです。

また、9月14日は八名さんの写真がプリントされた特殊詐欺の撲滅を呼び掛ける懸垂幕が掲げられました。


このページをシェア