OHK 8Ch

  • LINE友だち追加
岡山災害関連情報 
身の回りのリスクに関する情報はこちら

2022.06.27

岡山駅前にまさかの桃畑!?フルーツ王国だから…こんなところで収穫!?【岡山・岡山市】

岡山を代表する夏の味覚、モモの収穫が6月27日岡山市で行われました。モモの木があるのはちょっと意外な場所です。

ほんのりと赤く色づいたモモ。このモモの木が植えられているのは。JR岡山駅東口の駅前広場の一角です。

品種は白鳳と日川白鳳で、毎年6月下旬に収穫の時期を迎えます。

6月27日は木を植えた岡山商工会議所女性会のメンバーなど、約20人が収穫作業を行いました。

モモの木は、今から約20年前、名物のモモで駅前の景色に彩りを添えようと植えられたものです。

新型コロナ感染拡大前は子供たちを招き、収穫体験が行われていましたが、2022年も実施を見送り、会のメンバーが収穫しました。

(岡山商工会議所女性会 高田美紀子会長)
「(岡山は)桃太郎の町、モモを岡山として訴えたい。白桃は甘くて上品ですごく良い。味を出すのでぜひ知ってほしい」

天候にも恵まれ、モモの品質は良いということで、収穫された約500個のモモは、市内の幼稚園などに届けられるということです。