OHK 8Ch

  • LINE友だち追加
ウクライナ支援の“丸亀うちわ”誕生 売上の全額を大使館を通じ寄付【香川・丸亀市】

2022.03.11

ウクライナ支援の“丸亀うちわ”誕生 売上の全額を大使館を通じ寄付【香川・丸亀市】

ウクライナを支援する動きが広がっています。

香川県内では、丸亀市特産のうちわの売上を寄付するプロジェクトも始まりました。

青色と黄色のウクライナ国旗をデザインしたうちわです。

縦約30センチ、横約15センチで、裏にはウクライナ語、英語、日本語で、「世界が平和でありますように」と記しています。

丸亀うちわの生産者で作る組合に加盟するまんのう町のメーカー、「紙工芸やまだ」が企画したものです。

職人が1本1本丁寧に作っていて、人道支援のため、売上の全額をウクライナ大使館を通じ寄付することにしています。

(紙工芸やまだ 山田時達社長)
「現地で困っている人の助けになればと思う。平和への思いがこもったうちわなので、そういう思いが少しでも現地の人に届けばいい」

うちわは1本2500円で、200本限定の生産です。

会社が運営するサイト、「うちわ屋 涼」で販売しています。

OHKアプリ