OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2021.09.16

【台風14号】17日夜遅くから18日明け方にかけて最接近 雨風・高潮に警戒を【岡山・香川】

台風14号の最新情報です。台風14号は、勢力をほぼ維持したまま、17日西日本に上陸し、岡山・香川には、17日夜遅くから18日明け方にかけて最も近づく見通しです。

接近に伴って、雨・風が強まるほか、高潮にも警戒が必要です。

台風14号は、今後、進路を北北東に変えて、17日西日本に接近、上陸する恐れがあり、岡山・香川には、17日夜遅くから18日明け方にかけて最も近づく見通しです。

接近に伴って激しい雨や強風、高潮の恐れがあります。

注意が必要な時間帯を色で示しています。

雨は、17日夕方から18日明け方にかけて非常に激しくなり、風は、16日夜から強まり、17日夜以降はさらに強まる予想です。

そして、高潮は特に警戒が必要です。

赤い時間帯の17日夜遅くから18日未明にかけて警報級の高潮となる恐れがあります。

17日正午からの24時間の予想雨量は、岡山県・香川県で100ミリから200ミリ。17日の最大風速は陸上で18メートル、海上で23メートルと予想されています。

今回の台風では、暗くなってから雨・風が強まる予想です。

明るいうちにハザードマップで身の周りのリスクを確認し、早め早めの準備と安全確保を心がけてください。

台風14号の接近を受けて、JRは、瀬戸大橋線の児島駅と宇多津駅間で、17日午後10時から終日運転を見合わせます。

また、新幹線も新大阪駅と広島駅間で、17日午後から1時間に減便して運行します。
shuinsen01