OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2021.09.16

悲願の日本一へ! シーガルズ開幕を目前に控え決意表明 バレーボールV1リーグ女子【岡山】

バレーボールV1リーグ女子、岡山シーガルズが、10月開幕する新シーズンを前に記者会見を開き、日本一への決意を語りました。

会見には、河本昭義監督や選手など約10人が出席し、川島亜依美キャプテンが、「若手・中堅とベテランの力を一つにして、チーム一丸となって戦っていきたい」と決意を語りました。

昨シーズンは、12チーム中6位に終わった岡山シーガルズ。10月開幕する新シーズンでは、チームの司令塔、セッターの宮下遥選手を中心とした攻撃で、悲願の日本一を狙います。

(川島亜依美主将)
「(シーズンの)出だしはすごく大事なので、自分たちのやるべき事に徹し切りたい」

(宮下遥副主将)
「岡山の皆さんに、シーガルズバレーで元気をお届けして、良いスタートが切れたらいいなと思う」

岡山シーガルズの新シーズン開幕戦は、10月16日と17日、笠岡市で埼玉上尾メディックスを迎え撃ちます。
shuinsen01