OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2021.08.18

大気の状態が非常に不安定…大雨に注意 気象台 土砂災害や川の増水などに注意呼びかけ【岡山・香川】

前線や低気圧の影響で岡山・香川では断続的に雨が降っています。これまでの大雨で地盤が緩んでいる所があるため、気象台は土砂災害や川の増水などに注意を呼びかけています。

前線や低気圧に向かって南から暖かく湿った空気が流れ込み、大気の状態が非常に不安定となっています。

岡山・香川では広い範囲で断続的に雨が降っていて、降り始めからの雨の量は岡山県鏡野町恩原で364.5ミリ、香川県小豆島町内海で138ミリなどとなっています。

19日も明け方にかけて断続的に激しい雨が降る見込みで、19日午前6時までの24時間に降る雨の量は、いずれも多いところで岡山県北部、南部ともに80ミリ、香川県で70ミリと予想されています。

これまでの大雨で地盤が緩んでいるため、気象台は土砂災害や川の増水、浸水に注意するよう呼びかけています。
2021年衆議院選挙 岡山立候補者
2021年衆議院選挙 香川立候補者
2021年衆議院選挙