OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2021.07.06

「接種は強制でない…差別などが無いように」と呼びかけ 小中学生ワクチン接種説明会【岡山・奈義町】

小学生、中学生への新型コロナウイルスのワクチン接種に向け、岡山県奈義町は7月5日夜、保護者を対象に説明会を開きました。

奈義町では、7月24日から町内に住む12歳以上の小・中学生179人のうち希望者に対してワクチン接種を行います。

説明会には保護者ら約60人が出席、学校医がワクチンの効果や副反応について説明しました。

中学校の校長からは「接種は強制でなく望まない人もいます。接種しない人への差別やいやがらせが無いようお願いします。」と保護者に呼びかけました。

(保護者は…)
「コロナにかかるのも心配だが副反応で体に後遺症が残るのか心配。はっきりしたい。」
「受けて安心なら積極的に受けて普通に学校生活を送れるようにしたい。不安を取ってあげられたら。」

奈義町では、早ければ8月中に12歳以上の小・中学生のうち希望者全員の2回目の接種が完了する見通しです。