OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2021.06.28

12~15歳ワクチン接種券 岡山市7月9日から発送 学校集団接種なし 保護者同意必要【岡山・岡山市】

岡山市は6月28日、12歳から15歳の人への新型コロナワクチンの接種について、7月9日から接種券を発送すると発表しました。学校での集団接種は行いません。

大森市長が28日の定例会見で発表しました。

12歳から15歳の接種対象者は約2万6000人で、7月9日から本人宛に接種券を発送します。

予約と接種の開始は7月31日ですが、基礎疾患があり接種券を受け取る前に接種を希望する場合は、主治医などに相談した上で7月5日から接種が可能です。

医療機関や市が運営する集団接種会場での接種とし、学校での集団接種は行いません。接種にはファイザー社製のワクチンを使い、保護者の同意が必要です。

(岡山市 大森雅夫市長)
「ワクチン供給に見えにくいところがあるが我々としては全力で進め(全世代で)11月末完了の目標を少しでも前倒しできれば。」

また大森市長は市内の高齢者の接種について27日の時点で1回目が67%、2回目が36%に達したことを明らかにしました。