OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2021.06.25

四電株主総会 脱原発関連議案を否決 伊方原発3号機10月再稼働を目指す【香川・高松市】

四国電力の株主総会が高松市で開かれました。

愛媛県の伊方原発3号機が、2021年10月12日の再稼働を目指す中、原発の安全性を不安視する株主が、脱原発関連の4つの議案を提案しました。

この4議案は、反対多数で否決され、長井啓介社長は、原発の安全確保に全力を傾けるとして総会を締めくくりました。

会場では、感染防止措置がとられ、総会には2020年とほぼ同じ100人が出席し、2時間余りで終了しました。