OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2021.06.14

コロナワクチン接種のスピードアップ目指して 玉野医療センターで休日接種始まる【岡山・玉野市】

新型コロナウイルスのワクチン接種について、高齢者を対象とした大規模な休日接種が玉野市で始まりました。1日あたり約1000人に接種し、接種のスピードアップを目指します。

玉野市の玉野医療センターには、午前9時の受付開始とともに、続々と接種を受ける高齢者が訪れました。センターでは、7月18日までの毎週日曜日に1日あたり1050人ずつ、合わせて3150人に対し2回の接種を行います。

(接種した高齢者)
「思ったほど複雑でもなく手続きも簡単でスムーズにいった」
「日曜日にするのが分かり電話をしたらすぐ予約が取れた。やっぱり大人数になると15分の待ち時間が少し気になる」

市によりますと、高齢者のワクチン接種率は6月7日までに1回目が34.4%、2回目が0.7%となっています。センターでは平日、1日あたり約120人に接種していますが、日曜日を加えることで接種のスピードアップを目指します。

(玉野医療センター 佐藤利雄理事長)
「平日ももちろん接種しているが、それだけでは地域全体で数千人のワクチン難民が出そうだった。前倒しで接種できれば」           

市は、7月末までに高齢者の接種を完了させたいとしています。