OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2021.05.29

緊急事態宣言延長 事業者や県民に自粛要請継続 一部で緩和も【岡山】

緊急事態宣言が来月20日まで延長されるのを受けて、28日夜、岡山県の新型コロナウイルス感染症対策本部会議が開かれ、事業者や県民に協力を要請する内容が決まりました。

対策本部会議の決定によりますと酒類やカラオケ設備を提供する飲食店への休業要請や飲食店・集客施設などへの午後8時までの時短要請はそのまま継続します。
床面積1万平方メートルを超える大規模集客施設への土曜日曜祝日の休業要請をなくして平日と同じ午後8時までの時短要請にし、混雑につながる催し物やバーゲンセールなどの自粛の他、来店人数の制限、休憩スペースの使用禁止などを呼びかけます。
またスポーツなどのイベントの入場制限も無観客ではなく5000人以下で収容率50%以下とします。

(岡山県 伊原木隆太知事)
「ぜひ皆さんにはあと20日間頑張ってきちんと状況を改善しなければいけない」

また、伊原木知事はきょう開かれた全国知事会の新型コロナウイルス緊急対策本部会議で、緊急事態宣言の延長に伴う地方創生臨時交付金の着実な交付と、インド型変異ウイルスの侵入を防ぐための検疫の強化を国に要望しました。