OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加
海辺にオープン! 地元水産会社が始めたイカした店! … Cumi-Umi(金バク!2020年12月18日OA)

2020.12.18

海辺にオープン! 地元水産会社が始めたイカした店! … Cumi-Umi(金バク!2020年12月18日OA)

海辺に佇むイカしたお店「チュミ・ウミ」。

kinbaku201218_1_2

店の名前 チュミ・ウミの チュミは、インドネシア語でイカという意味なんだそうです!
この店自慢のイカ焼きは、大阪が発祥と言われる 刻んだイカが入った粉もんグルメ!
専用の鉄板でプレスされたイカ焼きには、イカそうめんのような長細いアオリイカが沢山入っているのが特徴。
ソースと明太子、2種類から選べます。

kinbaku201218_1_5

kinbaku201218_1_3

旨味の強いアオリイカを扱って50年の経験から生まれイカス天丼には、こだわりぬいたタレが、かなりの自信作!
イカのうま味を引き出す名わき役となっています。

kinbaku201218_1_6

さらに、希少な讃岐でんぶくを軽く炙って特製のタレに漬け込んだ 炙りべっこう丼も。

kinbaku201218_1_7

讃岐でんぶくとは香川・岡山の海域と有明など漁獲が限定されている「ナゴヤフグ」のこと。
うま味たっぷりで、幻のフグと言われています。

土・日限定でオープンしているチュミウミ。
この他、かがわ県産品コンクールで去年最優秀賞を受賞した さぬき蛸といりこの瀬戸内アヒージョなど、こだわりの海鮮加工品や地元の契約漁師さんがその日の朝、水あげした新鮮な海の幸が沢山!

kinbaku201218_1_9

今の時期は、肝を醤油にといていただくカワハギの刺身が人気だそうです。
中に驚きが隠されているという「たこめし爆弾」もぜひ頂いてみて!

kinbaku201218_1_8

店舗情報

Cumi-Umi

  • 住所:さぬき市津田町津田1402-23(安岐水産内)
  • 電話番号:0879-49-2681
  • 営業時間:10:00〜16:00
  • 定休日:月〜金
店の名前 チュミ・ウミの チュミは、インドネシア語でイカという意味
アオリイカの加工品を作る安岐水産が運営する店で大阪が発祥と言われる粉もんグルメイカ焼きは、この店自慢の逸品




※2020年12月18日現在の情報です

このページをシェア