OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加

2020.09.18

GoToトラベル追い風なるか…東京都発着の旅行商品販売解禁で期待の声【岡山】

国の観光支援事業GoToトラベルについて9月18日の正午から、東京都発着の旅行商品の販売が解禁されました。岡山市の旅行代理店や倉敷市の観光地からは期待の声があがっています。

(リョービツアーズ 小童谷靖則専務)
「岡山発着のプランの中で今回東京がGoToに加わるということでこちらの棚を新たに特集として設置」

岡山市の旅行代理店、リョービツアーズです。

9月18日、正午から販売が始まった東京都発着の旅行商品の準備を進めています。GoToトラベルを巡っては、感染拡大を理由に除外されていた東京都発着の商品と都内に住む人の利用が10月1日から解禁されます。

(リョービツアーズ 小童谷靖則専務)
「観光も出張で東京に行く人もGoToのキャンペーンを利用してもらえれば。大変期待」

リョービツアーズが期待を寄せるのが、ビジネス客の出張での利用です。

9月18日の販売開始に合わせて東京の空港から宿泊先のホテルまでタクシーで送迎するサービスを始めました。出張先での感染リスクを減らし、ビジネス客の不安を払拭します。また個人旅行では、高価格帯のホテルの扱いを増やしました。

(リョービツアーズ 小童谷靖則専務)
「岡山から首都圏に行く人は不安を持ちながら行くことが多いと思う。その不安を旅行会社で回避できるような安心安全な旅を提供していきたい」

一方、県内随一の観光地、倉敷市の倉敷美観地区でも東京からの観光客増加に期待が高まっています。

(デニム店 店員)
「期待はある。感染対策にも気を付けながら観光をしてもらえたら」

(土産物店 経営者)
「精神的に疲れます。なんとかここで勢いつけてほしい。期待」

満を持して始まる東京のGoToキャンペーン。
観光業復活に向けてさらなる追い風となるのか注目されます。


このページをシェア