OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加
アイコだけに夢中になったわけではなかった2020年夏・・・

2020.08.28

アイコだけに夢中になったわけではなかった2020年夏・・・

アナウンサーの萩原渉です。アイコだけを紹介したら嫉妬されそうなので、この夏、私を夢中にさせてくれた他の愛おしい顔ぶれをご紹介します。

粘り強さだけではない 薄いクリーム色の花は清楚で可憐

0828萩原2

最初は本当に小さかったのに。

0828萩原3

生長した後の凛とした立ち姿は美しい。
ツンと尖った先端は、勝気な印象を与える。

0828萩原4

しかし、花びらは柔らかなクリーム色。
可憐で優しそうな姿が心を癒やしてくれる。

0828萩原5

刻んで、しょうゆと鰹節を振りかける。
ネバネバを体内に取り込むと、
自分も粘り強くなれる気がする。

スベスベした肌触りとしなやかなフォルムが魅力的

0828萩原6

光沢のある深い紫が気品を感じさせる。

たっぷり含んだ水分を体内に取り込むと
身体の芯から潤うような気になる。

0828萩原7

麺つゆで煮びたし。
ネギと鰹節で最高のおつまみに。

瑞々しくて艶々の肌

0828萩原9

名前も涼しげな「夏すずみ」。

スッとした長身ではないけど、
かわいらしいフォルム。

0828萩原8

太陽をいっぱい浴びてグングン育つ。
よく日焼けした肌を連想させる。


0828萩原10

細かく砕いて塩昆布、ごま油、コチジャン、
おろしニンニクと一緒に袋の中で
しっかり揉み込む。
手軽でおいしい我が家の定番おつまみ。

甘みたっぷり 肉厚ブリンブリンの豆

0828萩原11

サッと塩ゆでに。

豆の風味と甘みが強い。
しっかりとした歯ごたえも楽しめる。
口に運ぶ手が止まらなくなる。

愛おしいみんなが入り混じって

0828萩原12


細かく刻んでミックスして
甘酸っぱいドレッシングで和える。

バリバリボリボリ
ボリボリバリバリ

粘り気のある汁が糸を引く。
ドレッシングと野菜のエキスが一緒になり
さわやかな酸味が鼻に抜ける。


来年の夏も夢中にさせてほしい。


このページをシェア