OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加
アフリカ・セネガル産の布地を使って作るアパレルや小物 … Jam tun(金バク!2020年7月31日OA)

2020.07.31

アフリカ・セネガル産の布地を使って作るアパレルや小物 … Jam tun(金バク!2020年7月31日OA)

鮮やかなアフリカの布を発見!

年海外協力隊として渡ったアフリカで現地の人々や文化に魅せられ、途上国支援になればと立ち上げたブランドがJAM TUN。
加工で出たハギレ布やビニール素材をリメイクし、矢掛町を中心にアパレルや小物を出店しています。

買い物を通して国際協力できる仕組み。
一見派手に思える柄も、シンプルなトップスやボトムスを合わせれば普段使いもできちゃうのが不思議!
柄の中に入っている色を一つ組み合わせるだけで、コーディネートが完成します。

さらに、作品の販売だけでなく、ハギレ布を使ったワークショップも開催。
オリジナルのタンブラーが作れちゃうんです!作り方は、好きなハギレを自由な形に切り抜いて、台紙に貼り付け、その台紙を入れるだけ!
お店を見かけたらトライしてみては?

店舗情報

Jam tun
  • 住所:小田郡矢掛町矢掛3073
  • 営業時間:毎月1回開催予定 10:00~16:00予定
  • 定休日:SNSに出店情報掲載

鮮やかでカラフルな、アフリカ・セネガル産の布地を使って作るアパレルや小物を販売。
買い物を通じた雇用支援だけでなく、環境にやさしいものづくりを意識したエシカルな商品になっている。
世界で一つのマイタンブラーづくりができるワークショップも開催

※2020年7月31日現在の情報です


このページをシェア