OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2021.10.07

岡山県で初 50代女性に「コロナ版ローン減免制度」適用 約258万円減免【岡山】

新型コロナの影響で、ローンの返済ができない人などを救済する「コロナ版ローン減免制度」が、岡山県内で初めて50代の女性に適用されました。

2020年12月から始まったコロナ版ローン減免制度は、新型コロナの影響による失業や収入の減少で、債務の返済が困難になった個人や個人事業主が利用できるものです。

制度が適用されたのは、県内在住の50代の女性で、サービス関連の事務所でパート社員として働いていましたが、新型コロナの感染拡大による休業期間中に仕事ができなかった末に、2021年2月に解雇されました。

この制度を利用して、9月29日に岡山簡裁で特定調停が成立し、約268万円の債務のうち、約258万円が減免されたということです。

(担当した箱守英史弁護士)
「1件目ということで、非常に私もうれしかったんですけれども、債務者の方が非常に喜んでくださっていた。コロナで苦しんでおられる方は、一度考えてみる価値はあるんじゃないか」

この制度は、手続きをする弁護士などの支援が無償で受けられますが、2020年10月31日以降に借りたローンは対象外になるため、岡山弁護士会では、できるだけ早く制度を利用してほしいとしています。
土竜の唄FINALプレゼントキャペーン
moguranouta