OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加

2020.11.01

マイクロプラスチックも回収…岡山ロータリークラブが清掃活動【岡山・瀬戸内市】

環境問題について考えるきっかけにしようと、会社経営者などで作る社会奉仕団体岡山ロータリークラブが瀬戸内市の海水浴場で清掃活動を行いました。瀬戸内市の牛窓海水浴場に集まったのは、岡山ロータリークラブの会員やその家族、約60人です。集めたゴミの中でタケの切れ端と並んで多かったのがパイプなどプラスチック製のものです。11月1日はマイクロプラスチックと言われる小さなプラスチックも集めました。こうした海ゴミは自然界に半永久的に残り環境に大きな悪影響を与えるとされています。

(岡山ロータリークラブ 環境保全委員会 丹下健三委員長)
「見逃してしまうような小さいプラスチックがたくさんあった
 まずゴミを出さないように…それを切に感じた」

岡山ロータリークラブは集めたゴミの量などをまとめ環境保全について考えることにしています。


このページをシェア