OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2020.06.02

緊急事態宣言全面解除後初の週末 岡山・香川は人出増加【岡山・香川】

緊急事態宣言が全面的に解除されてから初めての週末、岡山・香川の繁華街でも、1週間前より人出が増えたことがわかりました。

NTTドコモが携帯電話の位置情報から、感染拡大前と比べた時の人出の増減を調べました。全面解除される前の先週土曜日、5月23日と、その1週間後の30日を比べると、JR岡山駅周辺はマイナス37.1%から33%に。倉敷駅周辺はマイナス41%から34.1%に。高松市中心部のフェリー通り周辺はマイナス28.5%から24.9%になりました。一方、岡山市中心部の表町と高松駅周辺は少し減ったか、ほぼ横ばいでした。

岡山・香川とも6月1日以降、県外への移動についての自粛が緩和されますが、福岡県北九州市など再び感染が広がっている地域もあり、完全に元の暮らしに戻るわけではありません。

(記者)
「人出の増加が感染拡大の第2波につながらないよう、マスクを付けたり、人との距離を取ったりと、一層、感染への注意が必要になります」