OHK 8Ch

このページをシェア

自粛や再開を判断県独自の目安は…経済活動やイベントの対応 新型コロナ【岡山】

岡山県は5月19日、経済活動やイベントなどの自粛や再開を判断するための目安となる県独自の案を明らかにしました。

病院関係者や専門家ら約20人が参加した会議で県が示したものです。それによりますと、経済活動や学校、イベントの自粛の目安としては5日間連続で新規の感染者の数が増えたりクラスターが発生するなど直近1週間で感染者が急増した場合などとしています。
一方、段階的な活動再開を進める目安としては直近1週間の新規感染者数がその前の週を下回っていること、感染症指定医療機関の病床に占める入院患者の数が2割を下回っていることとしています。
この県独自の目安は専門家の意見を踏まえ、正式に発表する予定です。

このページをシェア