OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2022.02.23

中讃地区で感染高止まり…子供の感染拡大 丸亀市が5歳から11歳の接種体制発表 3月19日から【香川】

丸亀市は、5歳から11歳の子供へのワクチン接種を3月19日から始めることを明らかにしました。

丸亀市は3月19日から市内6カ所の小児科での個別接種と、集団接種の2つの形で始めます。

5歳から11歳の接種にはファイザー製を使い、市内では約7000人の子供が対象となります。

集団接種は、休日に市総合運動公園の接種会場で行い、1日あたり600人に接種する計画です。

香川県内では、高松市に加えて丸亀市を含めた中讃地区で感染が高止まりしていて、特に子供の感染が拡大しています。

(丸亀市 松永恭二市長)
「連日(子供が)感染していて情報を発信するので(保護者は)情報を仕入れて判断してほしい。」

市では接種券を3月2日から発送するほか、18歳以上の3回目接種の間隔を6ヵ月に短縮することも明らかにしました。
OHKアプリ