OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2021.09.01

【備えのツボ】深掘り!ハザードマップ 「地図に塗られた色」に注目→対処のヒントに!【岡山・香川】

備えの基本を押さえて防災力アップを目指す「備えのツボ」のコーナー、ハザードマップ攻略法です。あることに注目するとぐんと見やすくなります。

(防災士 小林宏典記者)
「私の後ろを流れる春日川、そしてこちらがそのハザードマップです。この中には避難に役立つ様々な情報が詰め込まれていますがきちんと読み取ることができますか」

「深掘り!ハザードマップ」
1.png
高松市は、市の東部を流れる新川と春日川について最大規模の雨が降った場合を想定した洪水ハザードマップを公表しています。
2.png
あります!見方のツボ
3.png
注目してほしいのは地図に塗られた色です。
4.png
色が着いた範囲は浸水想定区域を表し色が濃いほど浸水が深いことを意味しています。
5.png
このエリアでは、川沿いに浸水想定区域が広がり、特に赤の区域は3mから5m未満となっています。
6.png
そして所々にある数字は、災害の時に避難する指定避難所です。

例えばこの79番の避難所は、赤い5m未満の浸水想定区域にあり洪水の避難先としては適さないことが読み取れます。
8.png
一方、山間部も色がポイントです。
9.png
黄色が土砂災害警戒区域、赤はさらにリスクが高い特別警戒区域です。
10.png
そこで押さえてほしい備えのツボはこちら。「ハザードマップを見るときは色に注目」。その意味が分かれば対処のヒントになるはずです。
11.png
2021年衆議院選挙 岡山立候補者
2021年衆議院選挙 香川立候補者
2021年衆議院選挙