OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2021.06.17

笠岡離島でもワクチン接種始まる 住民票がなくても生活の実態がある人はOK【岡山・笠岡市】

笠岡市の島しょ部でも17日からワクチンの接種が始まりました。

笠岡港から船で約30分、笠岡諸島の1つ大飛島です。

人が住んでいる7つの島のトップをきって、17日からワクチンの接種が始まりました。

笠岡市は、島しょ部のワクチン接種について、島に住んでいる人のほか、12歳以上で市内に住民票があり、島に通っている人や、住民票がなくても島に生活の実態がある人などを対象としていて、約800人が接種を希望しているということです。

(接種を受けた人は)
「予定外に早く打てた。会社でも不安材料がいっぱいあるので、(打てて)良かった」「ほっとした。2回目もこういう状態でできたら」

島しょ部のワクチンの接種は、島ごとに行われ、7月中旬までに1回目の接種が終わる予定です。