OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2021.05.14

初夏は葉がオレンジ色に…四季を通じて葉の色が7回変わる七色樫色づく【岡山・鏡野町】

1年を通じて葉の色が7回変わるという珍しいカシの木が、岡山県北の鏡野町で色づいています。

新録のなか鮮やかに色づいた葉、岡山県鏡野町羽出地区のカシの木、七色樫です。

推定樹齢は300年を超え、岡山県の天然記念物に指定されています。

幹の高さは、約16メートル、ウロジロガシの一種で春には赤、冬には濃い緑と四季を通じて葉の色が7回変わることから七色樫と呼ばれています。

この時期は新芽が出たあとで葉は、オレンジ色に染まっています。

地元の人によりますと2021年は4月下旬から色づきはじめ、2020年と比べ色づきは良いとのことです。

(訪れた人は)
「半月ほど前は青かった。こんなに変わったのは初めて見てた。びっくりした。」

オレンジ色の葉はこれから黄色になり夏には黄緑色に変わります。