OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加
平成の三四郎の柔道着展示 五輪メダリストで環太平洋大学総監督の古賀稔彦氏を追悼【岡山・岡山市】

2021.04.09

平成の三四郎の柔道着展示 五輪メダリストで環太平洋大学総監督の古賀稔彦氏を追悼【岡山・岡山市】

3月亡くなったバルセロナ五輪の金メダリストで岡山市の環太平洋大学柔道部総監督だった古賀稔彦さんを追悼して、生前の柔道着が岡山市で展示されています。

古賀さんの柔道着が展示されているのは、岡山市北区の岡山県立記録資料館で、1階の玄関正面に亡くなった3月24日から掲げられています。

この柔道着は、2009年に都道府県対抗全日本女子柔道大会で岡山県代表チームが優勝し、県庁を訪問したときに記念として県に贈られたもので、古賀さんが座右の銘とした「一生精進常に前進」が直筆で刻まれています。

(岡山県立記録資料館 杉山一雄副館長)
「柔道着を見ていただいてご冥福をお祈りしたいと展示している皆さんご来館いただいてご覧いただければと思う。」

柔道を通して多くの足跡を残した古賀さんの柔道着は、4月25日まで展示されています。