OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2021.04.05

高齢化と人口減少などの課題も…真庭市長選 現職の太田氏が無投票で3回目の当選【岡山・真庭市】

任期満了に伴う真庭市長選挙が4月4日告示され、現職の太田昇さんが無投票で3回目の当選を果たしました。

(バンザイ)

太田さんは真庭市出身の69歳。京都府の副知事などを務めたあと、2013年、真庭市長に初当選しました。初当選から3回連続の無投票当選で、真庭市長選が無投票となるのは4回連続です。

真庭市では高齢化と人口減少が続き、医療・福祉サービスの維持や雇用の場の創出などが課題となっています。

(3選を決めた太田昇氏)
「これからも続いていく地域。住んで良かった、移ってきて良かった、生まれてきて良かった、そういう地域にする責任がある。」

太田さんの新しい任期は4月24日から4年間です。
shuinsen01