OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加

2020.07.27

医療従事者らに1人当たり最大20万円支給!国の慰労金申請受付を7月27日から開始【岡山】

岡山県は新型コロナウイルスの患者の治療に当たる医療従事者らに1人当たり最大20万円を支給する国の慰労金の申請受け付けを7月27日から始めました。

慰労金の対象になるのは医師や看護師ら医療従事者のほか、介護、障害福祉の各施設の職員で、2020年3月22日から6月30日に10日以上勤務したことが条件です。
支給額は1人当たり5万円、10万円、20万円の3つの段階で、実際に新型コロナウイルス感染症の患者を受け入れたかどうかなどで金額が異なります。
申請は医療機関や事業所が対象者の支給額を取りまとめて県国民健康保険団体連合会にオンラインで行います。

岡山県は、慰労金の給付対象者を約16万3000人と見込んでいて、早ければ申請した翌月の下旬には給付されるということです。受け付けの締め切りは2021年2月末です。

このページをシェア