OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加

2020.06.18

新型コロナで変化も…全国一斉緊急地震速報訓練【岡山・香川】

自治体職員が対象の緊急地震速報の対応訓練が6月17日、全国一斉で行われ、岡山・香川でも対応を確認しました。新型コロナウイルスの影響で災害対応の在り方も変化が起きています。

(緊急地震速報)
「♪ 緊急地震速報です」
岡山県庁でも震度5弱の地震が発生したという想定で訓練が行われました。危機管理課では職員が避難行動を取った後、災害時の拠点となる集中配備室に移動しました。
本来は集中配備室に情報班や報道班などすべての担当職員が集まりますが、今回は新型コロナウイルスの感染対策として、災害対応の指令塔となる統括班を1つ下の階の本部会議室に置いて訓練しました。
(岡山県危機管理課 豊田和典課長)
「基礎的な訓練を行いながら、職員の知識を高めいざという時にどのような対応を取ればよいかという想像力を働かせて、いざという時に対応してもらいたい」
訓練は全国一斉で行われ17日は県内の市町村でも情報伝達などを確認しました。

このページをシェア