OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2021.12.20

オミクロン株への懸念も…年末年始“感染対策徹底”を呼びかけ 香川県知事【香川】

香川県の浜田知事は20日、帰省などで人の移動が増える年末年始を前に、改めて感染対策を徹底するよう呼びかけました。

香川県では、1ヵ月以上新規感染者が確認されておらず、5段階に変更した独自の警戒レベルも、1番下の「感染予防対策期」のままとなっています。

一方で、オミクロン株への懸念が高まる中で年末年始を迎えることから、浜田知事は20日の定例会見で、改めて注意を呼びかけました。

(香川県 浜田恵造知事)
「外出の際、油断することなく、適切な感染防止対策を徹底の上行動するようお願いする。イベントを開催する際は換気の徹底、密集回避、参加者の把握管理など、必要な感染防止対策を徹底してほしい」

また、浜田知事は、県内に帰省する人向けの無料のPCR検査について、申し込みが増えたことから、検査の人数を当初の2倍の2万人まで拡大するほか、ワクチン・検査パッケージの運用に向けて、12月27日から飲食店の登録を始めることを明らかにしました。
2022参議院選挙岡山候補者
2022参議院選挙香川候補者
2022参議院選挙
OHKアプリ