OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加
高級食パンを販売する「銀座に志かわ」岡山市の1号店オープンの舞台裏
このページをシェア

「銀座に志かわ」岡山市の1号店オープンの舞台裏

高級食パンを販売する「銀座に志かわ」岡山市の1号店オープンの舞台裏を取材しました。

水にこだわる高級食パン

高級食パンを販売する「銀座に志かわ」。売りは「水にこだわる高級食パン」。
仕込み水にアルカリイオン水を使用し小麦粉、生クリーム、バターなど素材のうま味を引き出した
豊かな風味と繊細な口どけが特徴のパンです。
岡山市内の1号店、岡山後楽園通店はオープンを控えながらも新型コロナウイルスの影響で大々的な宣伝ができない状況。

試作食パンは地域の子ども食堂におすそわけ

感染対策を徹底しながらのオープン準備。

オープン前に試作したパンは、食品ロスを減らすためにも、子ども食堂を通じて様々な事情で食事をとることが難しい子供たちに食べてもらおうと配りました。

新型コロナ対策をしながらのオープン・・・

去年より少ない10人ほどが並ぶ中、いよいよオープン。

距離を取った列の案内や1人ずつの入店など新型コロナ対策をしながらの営業。

30分で100本販売!

オープン30分で100本の食パンを販売。

新型コロナの影響のあるなか、まずまずのスタート。

お客に愛されるお店に

場所・連絡先はコチラ

銀座に志かわ 岡山後楽園通店。
駐車スペースもあるということです。
直接来店しても食パンを購入できますが、電話予約が確実です。

このページをシェア