OHK 8Ch

このページをシェア

岡山の一大イベントもコロナの影響…おかやまマラソン中止決定【岡山】

岡山の一大イベントにも新型コロナウイルスの影響です。11月に予定していた2020年のおかやまマラソンが中止されることになりました。

(おかやまマラソン実行委 越宗孝昌会長)
「実行委員会として大会中止を決定した」
2015年に始まったおかやまマラソン、2019年は、過去最多となる約1万6300人が出場しました。11月8日に開催予定だった2020年は5月18日にランナーの募集が締め切られ、1万6400人の募集に対し約2万2000人がエントリーしていました。
中止の理由について実行委員会は新型コロナウイルスの収束が見通せない中、全国各地からランナーが集まることでの感染リスクが排除できないことや、医療スタッフの確保が不透明であることなどを挙げました。
(おかやまマラソン実行委 越宗孝昌会長)
「何とか今年(2020年)の6回目も今までに増して内容のある大会を実施したいという思いが強かった。中止はまさに苦渋の選択だが、安全を最優先に考えればやむを得ない」
中止について大会の名誉会長を務める伊原木知事は、「来年は感染を心配することなくすべての人が笑顔になれる大会として開催できることを心から願っています」とコメントしています。次回の開催については新型コロナウイルスの感染状況など総合的に判断して決めたいとしています。

このページをシェア