OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2021.12.31

大晦日はうどんで!香川県では年越しそばならぬ、年越しうどん【香川・高松市】

大晦日の12月31日、香川県内のうどん店では「年越しそば」ならぬ「年越しうどん」を求める客でにぎわいました。

讃岐うどんの本場、香川県では大晦日にそばではなくうどんを食べる人が多く、高松市中心部の人気店、松下製麺所では普段の5倍となる約5000玉を用意しました。

香川のソウルフードも今年はコロナ禍で厳しい状況に置かれましたが、感染が落ち着いているこの年末は、帰省客や観光客も徐々に戻ってきているということです。

特に大晦日のこの日は朝から例年にない客足で、店内は1年を締めくくる一杯を求める人や家庭用にうどんの玉を買い求める人で、活気づいていました。
OHKアプリ