OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2021.09.23

「まん延防止」に伴う時短要請に従わず…岡山県が飲食店31店舗に時短命令 県HPに店名公表【岡山】

まん延防止等重点措置に伴う営業時間の短縮要請に応じなかったとして、岡山県は、岡山市と倉敷市の飲食店31店舗に時短命令を出しました。

県が22日付けで新型コロナ特措法に基づく時短命令を出したのは、岡山市の24店舗と倉敷市の7店舗の合わせて31店舗です。いずれも県の夜間の見回りで午後8時以降の営業が確認されました。

県の聞き取りに対し店側は「経営が苦しい」「従業員の就労の場を確保する必要がある」などと弁明したということです。

県は店名を県のホームページで公表していて、店が命令に従わない場合、20万円以下の過料を科す手続きに入る方針です。

県は9月30日までのまん延防止等重点措置の期間中、県内全域の飲食店に午後8時までの営業時間の短縮を要請していて、このうち措置の対象区域としている岡山市や倉敷市など17の市と町では時短命令が可能となっています。