OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2021.07.09

岡山市7月のワクチン一般接種予約中止に 国からの供給量足らず 高齢者などを優先【岡山・岡山市】

岡山市は、新型コロナウイルスのワクチン接種について、国からの供給量が大幅に減少しているとして、7月9日から7月分の予約の受付を停止すると発表しました。

(岡山市 大森雅夫市長)
「7月分の予約は9日でストップする。」

岡山市の大森市長は、9日の定例会見でこのように述べ、7月分のワクチン接種の予約受付を9日から停止することを明らかにしました。

7月下旬に国から配分されるワクチンの供給量が、希望する量の2割程度と大幅に減っていることを受けての対応です。

このため市は、高齢者や基礎疾患がある人など重症化のリスクが高い人を優先するとしています。

市では、今後の予約の受付体制や接種のスケジュールについて、来週の対策本部会議で正式に決定する予定です。