OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2021.06.11

「地方の声を届ける」日本銀行高松支店の高田新支店長 就任会見で抱負【香川・高松市】

日本銀行高松支店の高田英樹新支店長が就任会見を開き「地方の声を届ける」と抱負を語りました。

(高田英樹新支店長)
「地元の生の声に真摯に耳を傾けてその声を本店に届けることによって金融政策にいかしていきたい。」

会見で高田新支店長は、県内の企業について製造業で先見性があり独自の技術を持つ企業が多いと印象を語りました。

そしてコロナ収束後は、社会の変化に商品や仕事の仕方をどう適応させていくか考える必要があると話しました。

高田支店長は愛知県出身の48歳、1995年に入行後、主に金融市場調査にあたり日本の金融危機やリーマンショックでは信用の大切さを実感したといいます。

在任中は、その経験を踏まえ地元と対話する中で金融システムの維持をしっかり見ていきたいとしています。
appli_banner01