OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2021.05.28

岡山県6月補正予算案まとめる 協力金や中小企業への支援金事業などコロナ関連に104億円【岡山県】

岡山県は、感染防止対策のため時短や休業要請に応じた店への協力金や独自の中小企業などへの支援金事業など新型コロナウイルス対策予算、約104億円を盛り込んだ補正予算案をまとめました。

補正予算案は、一般会計の総額で104億6800万円で、このうち約104億2500万円が新型コロナウイルス対策の予算となっています。

主な事業は、感染拡大対策として県が呼びかけた時短・休業要請に応じた飲食店などに支給する協力金に53億6000万円。

協力金を受け取っておらず2021年4月から6月までの売上が2020年、または2019年の同じ月と比べて30%以上減った中小企業や個人事業者に最大40万円を支給する事業に16億6000万円などとなっています。

(岡山県 伊原木隆太知事)
「県にとっても大変負担の大きなものであるが協力してくれている、事業に大きな傷を負った事業者を何とかしたいという思いで予算を組んだ。」

補正予算案は、6月14日開会の6月定例県議会に提案されます。