OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2021.05.28

緊急事態宣言延長受け 岡山県伊原木知事「ありがたい」一部で要請緩和へ【岡山】

政府は岡山県などに発令している緊急事態宣言について、6月20日まで延長する方針を表明しました。岡山県の伊原木知事は延長を歓迎した上で、飲食店への時短・休業要請について延長する方針を示しました。

(岡山県 伊原木隆太知事)
「延長の流れについてはありがたい。岡山県の状況、とても緊急事態宣言から解除できるようなところまで改善できていない。」

伊原木知事は5月28日の定例会見でこのように述べ、緊急事態宣言の延長を歓迎しました。

西村経済再生担当大臣は、28日午前の分科会で、5月末までだった緊急事態宣言を6月20日まで延長する方針を表明しました。

これを受け伊原木知事は、飲食店への時短、休業要請を宣言に合わせて延長する方針を示した一方、休日の休業を要請している大型商業施設や、無観客での開催を要請したスポーツの試合など一部については6月から緩和する考えを示しました。

(岡山県 伊原木隆太知事)
「考えられる一番強いブレーキを踏む、長くは踏めないが5月いっぱいは踏む決断をして、無理なお願いもしてきた。延長してからは少し現実的なブレーキに切り替える。」

宣言の延長は28日夜に正式に決まる見通しで、岡山県も28日夜に対策本部会議を開き県民への要請内容を正式決定します。