OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加

2021.03.04

春は恋と出産のシーズン…渋川動物公園のベビーラッシュ【岡山・玉野市】

この時期ならではの可愛らしい話題です。玉野市の渋川動物公園では2021年もクジャクの求愛行動や、ベビーラッシュが始まっています。動物園の春を取材しました。

人気者のシロクジャクのオスクーちゃん。園長さんが運転する車の屋根に乗ったりと愛嬌たっぷりですが、春のこの時期に見られるのがこちら、羽を広げる求愛行動です。

(シロクジャクが羽をブルブル震わせる)

(渋川動物公園 山根美実副社長)
「さらに自分をゴージャスに見せるためブルブル震わせてアピールを日々している。羽を広げるのが始まると春が来たと感じる。」

約80種類の動物が楽しめる渋川動物公園は、恋の季節とベビーラッシュで賑わいを見せています。

こちらのヤギとヒツジの赤ちゃんは2月、生まれたばかりです。

(影コメント久保さち子記者)
「お母さん羊は毛がフカフカだが生まれたばかりの赤ちゃんはそれほどでない。寒いので服を着ている。」

(ヤギを抱っこする来場者)
「軽いです、軽い。あったかい。心が洗われました。」

約3万坪の開放的な空間で動物たちと触れ合える渋川動物公園。このあともウマやネコの出産を控えていてベビーラッシュはしばらく続くということです。