OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加

2020.10.20

四国新幹線を実現へ…四国4県と四国経済連合会で作る団体が国に要望書提出【香川】

四国新幹線を早期に実現するため、四国4県と四国経済連合会などで作る団体が10月20日、国に対して要望書を提出しました。

四国新幹線整備促進期成会の千葉会長や香川県の浜田知事などが国土交通省を訪れ、赤羽大臣に要望書を手渡しました。

要望では、早ければリニア中央新幹線が大阪まで延長する2037年を四国新幹線の開業の目標とした上で、2021年度の予算で整備計画への格上げに向けた調査費の計上を求めています。さらに新幹線整備の予算拡充や国から経営改善の指導を受けたJR四国の支援なども求めています。

(四国新幹線整備促進期成会 千葉昭会長)
「高速鉄道輸送網は必要だというのは十分感じ取れるやり取りだった。前向きに知恵を出してやっていきたいという激励される感じを受けた」

期成会は10月20日、自民党本部と財務省でも要望活動を行いました。


このページをシェア