OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2020.09.07

ベンガラの生産で栄えた高梁市吹屋地区…古民家の茅葺き屋根ふき替え作業を公開【岡山・高梁市】

ベンガラの町として知られる高梁市成羽町の吹屋地区で、古民家の茅ぶき屋根のふき替え作業が公開されています。

江戸末期から明治にかけてベンガラの生産で栄えた吹屋地区は、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定され、毎年、数軒ずつ家屋の保存修理が行われています。

この地区で唯一残る茅ぶき屋根の古民家で屋根のふき替え作業が8月から進められています。約140年前に建てられたこの古民家は現在はカフェとして利用されていて、屋根の全面的なふき替えは約30年ぶりです。

葺き替えに使われる茅は静岡や熊本から取り寄せたもので、約1200束にのぼります。茅ぶき屋根のふき替え作業は、9月中旬まで行われる予定で、現場では周囲から作業を見学できます。
shuinsen01