OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2021.12.29

白銀のゲレンデで“初滑り” 岡山県北のスキー場が営業を開始 多くの家族連れでにぎわう【岡山・真庭市】

岡山県北にスキーシーズン到来です。真庭市のスキー場で営業が始まり、多くの家族連れなどでにぎわっています。

白銀のゲレンデで初滑りを楽しむ人たち。真庭市蒜山本茅部にある、ひるぜんベアバレースキー場です。先週末からの積雪が40センチほどとなり、12月28日から今シーズンの営業が始まりました。

このうち全長700メートルのコースではスキーやスノーボードを楽しむ人たちが思い思いにシュプールを描いていました。

また、子どもたちが遊べるエリアでは、家族連れがそりで滑るなどして雪遊びを楽しんでいました。

(訪れた人は…)
「楽しい。最高。(雪どう?)気持ちいい。」
「去年あまり来られていなくて今年は雪が降ってくれてコロナも落ち着いてくれて、いっぱい滑りに来られたら。」

岡山県北ではこのほか真庭市の津黒高原スキー場と鏡野町の恩原高原スキー場も28日から営業が始まっています。
OHKアプリ